コラム

めまいについて

local_offerコラム

めまいについて

当院の脳神経領域でいらっしゃる患者さんは、頭痛に次いでめまいの方々が多いように思います。ほとんどの方はあまり心配のいらないめまいとして、対症療法で経過を見ることが可能ですが、一部の患者さんは慎重な判断を要します。

めまいは脳神経領域だけでなく、耳鼻科や内科的な問題でも生じますので、どの領域のめまい症状であるのか総合的な判断が非常に重要です。

当院では丁寧な問診と神経学的診察をベースとして、場合によっては頭部MRI検査、血液検査、心電図検査などもお勧めし、めまいの原因に関して診断を行っております。

上記の診療により重大疾患を見逃さないよう、また軽症のめまいの方であっても、少しでもご不安を取り除くお役に立てるようスタッフ一同がんばっておりますので、お気軽にご来院ください。

TOPへ