コラム

手のしびれについて

local_offerコラム

手のしびれについて

神経系の障害による手のしびれは、症状の出現の仕方やしびれている範囲によって考えられる疾患が様々あります。

時刻まで限定できるような片側の手のしびれが急に出現した際には脳卒中が懸念されますし、深酒をして朝起床したら手首に力が入らず手のしびれも伴っていたら圧迫性の橈骨神経麻痺の疑いを持ちます。

上記よりも、もっとゆっくりした経過で徐々に手のしびれが悪化しているような際には、手根管症候群、肘部管症候群、頚椎症などの整形外科領域とも関連性が高い疾患を念頭に考え、場合によっては脊髄・末梢神経疾患などについても検討します。

「なんだか手のしびれが気になるなぁ…」と思われた方は、当院でお気軽にご相談ください。

TOPへ