コラム

神経学的検査について

local_offerコラム

神経学的検査について

タイトルの「神経学的検査」って…?と首を傾げる方は多いかと思います。

「神経学的検査」とは、脳神経内科医が専門的な診察を行うことによって、中枢・末梢神経系や筋肉の働きの異常を確認する大事な診療行為です。

当院に脳神経領域の新患でいらした大部分の患者さんはこの「神経学的検査」を受けておりますが、症状や問診での内容によってその診察内容は変わる場合があります。

高解像度MRI検査などの医療機器の発達で、画像に写る病気を鮮明に検出する技術が進歩している中でも、この「神経学的検査」を行わないと神経・筋疾患の診断に至らないものもあり、脳神経内科医にとってこの診療行為は欠かせません。

「この先生は一体何をしているのだろう…?」と思われることもあるのですが上記につきご了承いただければと思います。

TOPへ